MediumSquareLogo.jpg
  • SPA FANGO

マインドフル洗顔のすすめ!



冬は乾燥が気になる季節。洗顔にも気を使いたいですね。

スパファンゴヘルシーエイジング流のマインドフル洗顔をぜひお試しください。

ファンゴ石けんは販売準備中ですが、冬の乾燥肌の強い味方です!


12月1日より随時新商品のファンゴ石けんのサンプルモニターをご希望いただいた皆様にお試しいただいています。


お渡ししている石鹸は、マグネシウムが豊富なサポナイトという鉱物のファンゴに、オリーブ油(保湿) パーム油(保湿)ココナッツ油(コンディショニング剤)精製水(溶媒)水酸化ナトリウム(基材 PH調整剤 これがないとオイルとファンゴと水が混ざらないし固まりません)こめ油(保湿)シア脂(保湿)のみで作っている無添加の石鹸です。

材料の監修はローザ特殊化粧料の角屋由華さん。角屋さんは、日本エステティック協会の理事を務めたことのある方で、SDGsが世の中で叫ばれるずっと前からエシカルコスメに特化した化粧品を製造していらっしゃいます。


サンプルはファンゴ1%含有 3%含有 5%含有と3種類をお試しいただいています。


まだ皆様、使用途中ですが

「洗いあがりがしっとり 冬の乾燥肌、肌荒れにとっても効果があります」

「お風呂上りに保湿剤を塗らなくてもしっとりしています」

「冬のアトピー乾燥肌が楽になりました」

「愛犬にも使ってみましたが、気になる臭いがなくなって大満足です」

                                      等々


たくさんコメントをいただいております。


当協会の理事でもありマインドフルネスや瞑想の勉強会でも講師を務めてくださっている北本福美先生から、洗顔もマインドフルにというアドバイスをいただきましたのでシェアさせていただきますね。こちらは、ファンゴ石けんのみならず通常の石鹸洗顔にも取り入れるとGOODなことがありますよ。



『マインドフル洗顔のために』


冬なので、ついつい温かいお湯になりがちですが、顔の皮脂を取ってしまうので、「温かいな~から、少し下げた温度で(32度~34度くらいが適温という意見多いです)」


泡をしっかり立てて「手を洗って手の油を落とす⇒ネットなどでしっかり泡作り」

⇒ 無添加のファンゴ石けんはモコモコ フワフワの泡はできません。発泡剤になるものを入れていないからです。ネットなどを使うと細かい密着するような泡ができます! 

しわが気になる方は、「泡の表面で洗う感じで、こすらずに押し付ける」とよいです。


洗い流すときも「こすらずに、水の圧力で泡を流す感じ」


お風呂で洗顔をする際には、洗い流すまで少し時間をおくと泥パック効果もあり一石二鳥!


 +αで、洗う時に当協会健美エクササイズ講師 進藤学さんの進藤流オノマトペの24ページ「お顔ゴシゴシ」の動きでバストアップしたり、「今、泡が頬に当たった~広がっている~おでこにも…それをお水が流してくれる~」みたいに『今』を感じながら洗うと、『マインドフル洗顔』になります。

進藤学さんのオノマトペダイエットをまだお手にしていない方はアマゾンでも購入できます




ちなみにゴシゴシ というオノマトペを言いながら体を動かすことにはとっても意味があります。舌と口の動きと体の動きは実は連動しているのです! 面白いだけじゃないオノマトペダイエットエクササイズ 奥が深いのです!

そんなことも協会の勉強会では一緒に学んで実践しています。楽しいです〜


今月の勉強会は12月10日20:00からオンラインにて

「書くことと健美」がテーマです。 えっつ 何の関係があるの?と思われた方 参加して体験してみてください。来年の自分がさらに健康で美しくなるためのヒントがたくさんありますよ。楽しく健美に!ご一緒しませんか


お申込はピーテックスから 健美の肥やしを増やしましょう!


閲覧数:21回0件のコメント