top of page
MediumSquareLogo.jpg
  • 執筆者の写真HIROKO ISHIHARA

モヤモヤを払しょくするには?

北海道を除く日本全国が梅雨入りしました。湿気が多く何だか気分もおも〜くなる季節です。 洪水や大雨は困りますが、雨が降らないと人間の生活も作物も動物も生きていけませんよね。マヤ文明ではチャークという雨をつかさどる神が彫られている遺跡が多くあり、日本ではかつて田畑に雨が降らないと雨乞いをするなど、梅雨や雨季は水をもたらすとても大切なものなのです。

ただ、わかっちゃいるけどジメジメした季節は嫌ですよね!

気分も体調もなんかスッキリしないのは天気のせいにしてなんとなく頑張ってしまっていませんか?

今回は、こんなモヤモヤを払しょくするには?というお話です。


梅雨のアジサイ
梅雨の季節 アジサイ

紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘  正岡子規


梅雨の季節の花 アジサイ。薄紫から濃い紫色へと少しずつ変化するアジサイのように人の心もうつろいやすい。そんな俳句です。


わかっちゃいるけど、突然青天の霹靂のように心変わりされたら、正岡子規さんのように冷静に俳句を詠んで心を落ち着けるなんてこと難しいですよね? 

そんな時は、いつも瞑想する習慣がある方でも中々いい感じの状態になれないなぁ〜と感じてしまうことがあるのではないでしょうか?


「体調がなんとなくすぐれないけど忙しいとそれさえも忘れてしまう」

「落ち込んでる暇なんてない!」

「いやなことは忘れて前を向こう!」


なんて頑張っているときは忘れていられるのに、ふと忙しさから解放された時、なんだかとっても辛くなったり…  雨が降ってるから気晴らしに散歩もできないなぁ〜 


そんな時にお勧めのタイムデザインをご紹介します。


いつもと違う世界に没頭する時間


私はモノをつくったりするのがとっても苦手です。

昔、美術が大好きだったのですが、中学の美術の先生に目を覆うような成績を付けられ自信喪失… 受験に合格した後、内申点の操作のために行ったと謝罪されましたが、時すでに遅し。それ以来大好きだった美術やモノづくりが、大っ嫌いになってしまいました。

今でも何かをつくったりするのは苦手だという思い込みのようなものがあります。


その私が、この間お茶もやらないのに「茶杓」を作るという1日ワークショップに参加したときのことをお話しします。


子供が竹を削って何かを作りたい!と言ったことがきっかけで一緒に参加することになったのですが、最初は「ムリでしょ」と思っていました。

子供が楽しんでくれるなら〜 と付き合いのつもりで参加!


しかし、竹を削り始めたら「どこまで美しく薄くできるか」ということしか考えなくなって、隣にいる息子のことなど忘れてしまうぐらい集中していました。

あっという間に気付いたら夕方になっていて、スマホのメッセージ音も何も気にならない時が流れていました。


これは、【忙しい】とは違う心身の状態で、嫌なこと、迷っていること、日常の雑事を忘れて真っ白にな頭の状態になり、気付くと自分が作ったモノが目の前にある。


形になったものがあることは、疲労感ではない、やり切った感というか、爽快感が訪れます。


ちょうど昨日シネスイッチ銀座で上映している「マゴーネ」という映画を観てきました。

ベネチア在住のガラス作家であり料理人である土屋さんのドキュメンタリーなのですが、その中でもスポーツ選手や医師、そしてGLAYのTERUさんまでが、土屋さんの工房で普段の自分のやっていることとは違うモノづくりに没頭することで、様々な迷いや悩みを自然に溶かして流しているそんなシーンが印象的でした。


【いつもと違うことをやってみる】【モノを造ってみる】


忙しい人ほど、思い切って日常から離れてやってみると、それまで以上に色々スムーズに事が流れるきっかけがつかめるようになること間違いなしです。


ただ、わかっちゃいるけど「時間ないんだよね~」という方多いと思います!

仕事を休む。普段やらなきゃならないことをいったんやめて自分だけの時間を作る。

簡単そうで中々勇気のいることです。 

だからこそあえて、自分の時間を思い切ってちょっといつもと違う方向へ舵をとってタイムデザインしてみましょう! きっと違う色や風景が見えてくるはずです。


自分の人生をたまには俯瞰してみよう!


TERRA小屋のロゴは大地から芽吹く自分をイメージしています
セルフケア力をアップするオンライン勉強会 TERRA小屋


その一瞬一瞬を大切に生きる!それが今注目されているマインドフルネスの根本にあるものですが、その一瞬の積み重ねが自分の人生を豊かにしていくことにつながるんだと思っています。


ちょっと長い目で自分の人生を客観的に見た時、1年間にどれだけ自分がやりたいこと、やってみたかったことに時間を割けているかが見えてきます。 


「気付いたらもう半年過ぎてた!」 

「気付いたら年末!」

とか思わず口に出していた年ってありませんか? 


忙しくて、頑張れてしまう人ほど実は自分のことが後回しになっているケースが多いんです。


体力的、精神的に頑張れてしまう人ほど、ちょっと立ち止まって自分のこれまでの軌跡とこれからのたどりたいなと考えている道を俯瞰してみてください。

これは、自分が壊れたり、倒れたりしないための大切な時間です。

倒れてしまってからでは、やるべきこともやりたいことも何もできなくなってしまいますから…


とはいえ、自分でその時間をつくろうとしてもついつい忘れてしまいがち。

それが、月1回のセルフケアのオンライン勉強会TERRA小屋を始めたきっかけです。


私自身もおそらく頑張れてしまう皆さんも、自分のことは後回しにしてしまっているんじゃないかなとおもっています。 

だから無理やりでも月に1回、自分の心身と向き合う時間を持つきっかけを作っているというわけです。

身体を調え、息を調えると心も調ってくる。


忙しくしていると気付かない、忘れてしまう自分の心身の状態をちょっと俯瞰してみる。

そんな時間になれば良いなと思っています。


今週の金曜日は【調心】

オノマトペと身体の関わりを体感し、あまり普段やらない口と口角を動きをして、口角をいい感じにアップしてから、ご参加いただける皆様にお好きな本や詩の一節を読んでいただこうという企画です。

自分だけでは出会えなかった本や言葉に出会える素敵な時間です。

モヤモヤを払しょくするには、心に栄養を!

ふるってご参加ください。お申込ページはこちらをクリック



7月はストレスの大掃除!


そんなTERRA小屋も7月で30回を迎えます

忙しい、休めない、予定が入るかも など色々あるとは思いますが、「人生を俯瞰して、ストレスの大掃除」する時間を思い切って作ってみませんか?


7月は日常では絶対にやらないことを色々と体験していただきます。

自分ひとりで、今回企画した体験をするのはほぼ不可能です!


その中で、意外な自分の側面を発見し、自分自身のセルフケア法をデザインしていきます。


頑張れてしまう人こそご一緒いただきたい。

仕事も家庭も年に1度くらい放り出してみませんか? 


6/18 22:00までに全日程参加プランでお申込いただいた方に限り、特別割引を実施しています! 


まずは、ページから参加表明をお送りください! 


2023年後半をめっちゃいい感じの自分にするスイッチを押しに金屋町へ!






最新記事

すべて表示
bottom of page