MediumSquareLogo.jpg
  • SPA FANGO

優雅なティータイムが健美につながる!




非感染性疾患と総称される生活習慣病やがんなどを引き起こす要因として、慢性炎症が最近注目されています。その慢性炎症を抑えることが、ヘルシーエイジングと健康の鍵を握っているともいわれています。自身で慢性炎症の予防や改善をする方法としてお茶が注目されています。

健美のためのセルフケアとして1日1回ティータイムでリラックスする時間をご自身のライフサイクルに取り入れてみませんか?


日本人はやっぱり緑茶

緑茶には、ポリフェノールと呼ばれる健康増進に役立つ成分が豊富に含まれています。特に緑茶にはエピガロカテキン-3-ガレート(EGCG)が含まれており、抗炎症作用があることが研究で示唆されています。『朝いっぱいのお茶は難を避ける』とも言います。ライフスタイルに緑茶を積極的に取り入れてみましょう。


金運も上昇?! 金のお茶ウコン茶

ウコンに含まれる活性ポリフェノール、クルクミン(ポリフェノールの一種で、ウコンなどに含まれている黄色の色素成分)がサイトカイン分子の活動を抑制する可能性があることが、研究によって明らかにされています。

クルクミンは、肝臓の解毒機能を強化する作用や胆汁の分泌を促進する作用を持っており、肝機能を向上させる効果や、コレステロール値を低下させる効果が期待できます。研究によると、クルクミンには炎症、特に関節の炎症を緩和する作用があることが確認されています。ただこれらの効果を得るためには、より多くの摂取量が必要かもしれません。習慣的に少しずつティーライフの1つのバリエーションのお茶として取り入れることで、長いスパンでその効果を感じられるようになると思います。温かいゴールデンティーラテも最近人気が高まっていますね。


【ゴールデンラテの作り方】

温めたミルクに小さじ1/2のウコン、シナモンパウダー、ジンジャーパウダーを加えとけるまでかきまわして出来上がり! 最後にブラックペッパーをトッピングするとクルクミンの吸収がサポートされます 色がゴールデンで飲むのも楽しくなりますよ!


南米のお茶 ローズヒップティー

ローズヒップには抗炎症作用のあるポリフェノールが含まれており、細胞の損傷を防ぐ働きがあります。さらに、脂肪化合物も豊富で、炎症性酵素を抑制する働きがあると考えられています。そのまま飲むと苦手と感じる方が多いかもしれません。他のハーブティーとブレンドしたりはちみつを入れるなどして少し酸っぱくて甘い、花のような香りのお茶のオリジナルブレンドをクリエイトするのもお勧めです。


南アフリカのマメ科の植物からできるルイボスティー

ルイボスティーにはフラボノイドと呼ばれるポリフェノールが豊富に含まれており、炎症や酸化ストレスに対抗するのに役立つことが研究で示唆されています。南アのセダルバーグ山脈は常に強烈な日差しに照らされ、朝晩の気温差が時には30℃以上にもなるという過酷な環境。ルイボスは、砂漠のようにも見えるその酸性の土の地中深くに根を張り、大地に含まれる生命の源である水分やミネラルを吸い上げるため、健康増進の効果がある成分がぎゅっとつまっている植物に育っているともいわれています。赤味ががったお茶は、酵素により発行が進んだものです。発酵の進行具合により味も変わってくるそうです。



和製ハーブで注目のクロモジティー

クロモジに含まれる成分は、リナロール(柔らかく甘い香りが特徴的)、テルピオネール( 芳香を持つ成分)、リモネン(オレンジ油の主成分)、タンニン(ポリフェノールの一種)、シオネール(ユーカリ油の成分)が主なものになります。その中でもテルピオネールとシオネールは炎症作用があり、胃腸のバランスを整え、のどの炎症を抑える効果が期待できます。疲労回復や持病の改善に加え、冬の寒い時期には風邪予防にも良いといわれています。ノンカフェインで子供にもお勧めのお茶ですね。


今週末の高山セルフケア体験合宿では、岩手県大船渡市のクロモジのお茶をセミナー中に飲んでリラックスしていただく予定です。ファンゴを溶くお水にもクロモジ茶使ってみますのでお楽しみに!


一般社団法人スパファンゴヘルシーエイジング協会では、健美のためのセルフケア情報を国内外から選りすぐってお届けしています。

LINE登録いただけましたら、新しい情報をアップするたびにお知らせをさせていただきます。また時にはお得なプレゼント情報も!

登録は→ https://lin.ee/FBmHOfi 




情報参考:https://drfranklipman.com/2022/04/13/health-coach-tip-teas-for-inflammation/






閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示